日用品・キッチン用品

捨てれば「ゴミ」、分ければ「資源」。 再利用する社会へ。

ホッかる

捨てれば「ゴミ」、
分ければ「資源」。
再利用する社会へ。

 

If you throw it out it is “garbage”; if you separate it becomes a “resource”.
Let’s become a society that re-uses things.

 

ホッかる
Hokkaru
クリエイティブワーク部門

 

株式会社秀英
Shuei Co., Ltd.
 http://www.hokkaru.co.jp/

 

「リサイクルが環境にいい」とわかっていても、実際の行動がともなわないのはなぜだろう。そんな歯がゆい現状を打破しようと、便利な紙容器の普及と紙リサイクルをセットで発信し、反響をよんでいる製品がある。紙器メーカー秀英によるリサイクル可能な弁当容器「ホッかる」だ。これは紙製の箱の内側に透明なフィルムが貼りつけてあり、食べ終えたあと汚れたフィルムは、はがしてゴミ箱へ、そしてきれいな外箱は再生のため回収されるというしくみ。内側のフィルムは、燃やしてもダイオキシンが発生しないものを採用したほか、手が汚れないようにはがしやすく接着されている。容器は折り紙式製法でその場で伸ばしやすく、平らにすればかさが減って扱いやすい。紙は100%バージンパルプを使用し、温かい手ざわりも楽しめ、保温性のある三層構造もデザイン性が高い。この容器を7個回収すると、トイレットペーパー1個分に再生できるという。「ホッかる」が採用された中之島まつりでは、3年間でゴミ処理費用が半分に削減できたそうだ。「ホッ」とした気持ちでおいしく食べて、人も資源も地球も助「かる」。軽い気持ちでエコを考えてほしい、そして行動してほしい。そんな想いがネーミングにも託されている。

 
Hokkaru are lunchboxes made principally of cardboard with clear film on the inside. After eating, you can just remove the dirty film and throw it out, and the outer cardboard part is collected for re-use, making it an eco-friendly, recyclable product. The inside film is easily detachable so as to prevent dirtying your fingers when removing it, and even if burned does not produce any dioxins. The container of thin cardboard is folded in an origami fashion, and can be broken down and flattened out for space efficiency in storage, and the material is made from 100% virgin pulp. It is soft and warm to the touch, its triple-layered construction keeping in the heat of food stored inside, and even its design is pleasing to the eye. Seven of these boxes can be recycled into a single role of toilet paper.
 
 

内側のフィルムは手が汚れないよう、カンタンにはがしやすく接着されており、揚げたてのフライも平気な耐熱性や抗菌性を持つ


The inside film can be easily peeled off to prevent dirtying your hand, and its antibacterial and heat-resistant properties allow it to store even fried goods with ease and comfort.

その他の日用品・キッチン用品

“ママ鉄”からも支持を得る 玩具メーカーが着想したお箸

株式会社ダイワトーイ(八尾市)

繊細な和菓子の美しさを際立たせる一本のおもてなし。

菊水産業株式会社(河内長野市)

伝統を次世代に届ける〝器〟。 ほんのり優しい気持ちをつなぐ。

木下らんま店(摂津市)

匠の技がつめ込まれたその姿に惚れ惚れ。

株式会社武林製作所(八尾市)

テーブルを艶やかに彩る一輪の花のように。

株式会社ダイドー(河内長野市)

塗装職人が施す表情がくらしに笑顔を届ける。

双葉塗装株式会社(東大阪市)

進化する泉州タオル。心地良さと機能性が調和した「2.5」の実力。

神藤タオル株式会社(泉佐野市)

自分だけのフライパンが毎日の料理を美味しく、楽しく。

藤田金属株式会社(八尾市)

南部鉄器の「剛」× ガラスの「美」を結合させた 強く、美しい鍋

阪和ホーロー株式会社(泉南市)

食品添加物を 味方につけて 「時短除菌」。

株式会社かわかみ(大阪市)

伝統を破り、伝統を守った堺刃物の新しいカタチ。

八内刃物製作所(堺市)

バス用品の製作技術を活かした 新鮮すぎるおべんとう雑貨

株式会社シンカテック(東大阪市)

食器だけじゃない。 地球の汚れまで落としてしまいました。

株式会社 アドバンス(東大阪市)

すべては、自然がつくりだす最高の色を出すために。

袋谷タオル合資会社(泉佐野市)

受け継ぐものと創り出すもの モダンな感性で、唯一無二の輝きを

切子ガラス工芸研究所 たくみ工房(大阪市)

教科書通りの作り方では この柔らかさは出せません。

新興タオル株式会社(泉佐野市)

マーケットを意識しなければこのふきんはできなかった。

松尾捺染株式会社(東大阪市)

進化する伝統工芸 昔から酒好きに愛された錫器に斬新なデザインを。

大阪錫器株式会社(大阪市)

焼けたらすぐ食卓へ。 「つくる」と「たべる」が、ひとつに。

藤田金属株式会社(八尾市)

プレミアムな温もりと肌触り シルクの潤いに包まれる贅沢

瀧芳株式会社(泉大津市)

石鹸の可能性を最大限引き出した、手肌に優しい一滴。

木村石鹸工業株式会社(八尾市)