ビューティ・ヘルスケア

「歯間を磨く」それだけを追求し歯科医師と共同開発した一本。

ラピス ワンタフトブラシ

「歯間を磨く」それだけを追求し
歯科医師と共同開発した一本。

 

Dentist-approved easy-to-use design
for simple cleaning between teeth.

 

ラピス
ワンタフトブラシ

Lapis One-Tuft Brush

 

ラピス株式会社
Lapis Co., Ltd.
 http://www.lapis21.com/

 

どんなに丁寧に歯磨きしても、100%完璧に汚れを取り除くのは難しい。磨き残しを少しでも減らしたい人に向けて、歯間ブラシやデンタルフロスなど歯の間の汚れを取る製品が多く販売されているが、「ラピス ワンタフトブラシ」はこの歯間磨きにいち早く着目したロングセラー商品だ。ワンタフトブラシは通常の歯ブラシと違い、毛束が1つの歯ブラシで歯の隙間に届きやすい形状になったもの。この商品を製造するラピスは、予防医療という発想のなかった20年近く前に、予防医療に特化した歯ブラシなどのオーラルケア商品の開発を進めていた。そして歯科医師のもとに足繁く通い、矯正治療中の歯ブラシとして歯科でのみ使用されていたワンタフトブラシを一般用に販売することを決めた。歯科医師と徹底的に話し合ったというブラシの絶妙なカット形状や角度。毛先を円錐型にカットできるよう機械の改造も手がけた。小さなヘッドはふつうの歯ブラシでは磨きにくい場所にもピタッと届く。子どもの仕上げ磨き用にもおすすめだ。通常の歯ブラシの毛束1つ分の穴径は1.7ミリであるのに対して、毛束を1つだけにするとコシがなくなるので4ミリに。毛の本数も多く高密度になるので汚れを落としやすい。使用した翌朝の口の中のすっきり感。それこそ隙間の汚れがきれいにとれている証拠だ。

 
Featuring a tip with a pointed cluster of hairs, the Lapis One-Tuft Brush boasts a precise shape and angle. The small size of the head allows users to brush between teeth and reach rear teeth that cannot easily be reached with regular toothbrushes. The Lapis One-Tuft Brush is also perfect for follow-up brushing with children.
 
 

先端が尖った小さなヘッドは、生えてきたばかりの乳歯や歯ならびが悪く歯が重なってしまった部位など、様々な場所をピンポイントできれいに磨くことが可能


The pointed tip of the compact head is perfect for precise use such as with newly formed teeth or in areas where teeth do not align perfectly and overlap.

その他のビューティ・ヘルスケア