日用品・キッチン用品

視覚障がい者の願いから生まれた雨音の静かな傘。雨の日を心地よく安全に。

サイレントアンブレラ

視覚障がい者の願いから生まれた雨音の静かな傘。雨の日を心地よく安全に。 

 

Umbrella with a gentle rainfall sound born from the wishes of the visually impaired makes rainy days safe and comfortable.

 

サイレントアンブレラ

Silent umbrella

 

丸安洋傘株式会社

MARUYASUYOUGASA.Co., Ltd.

https://maruyasuweb.jp/

 

雨の日の外出時、雨が傘に当たる音で、周囲の音がかき消されてしまった経験はないだろうか。ここに着目して開発されたのが、1966年創業の丸安洋傘が手掛けた「サイレントアンブレラ」だ。従来の傘は、雨をはじく音が大きく、後方から来る車や信号機など、安全に関わる音が聞き取りづらい。だが、この傘は雨粒の衝撃音を低減するので、周囲の音がクリアに聞こえるのだ。開発のきっかけは、視覚障がいのある方からの一本の電話。「雨音のしない傘は作れないか」という相談だった。視覚障がい者にとって、音は周囲の状況を知るための大切な情報だが、雨の日の外出は雨が傘に当たる音で周りの音がかき消されるため、とても不安だという。同社は初めて知る事実に衝撃を受け、すぐに開発に取り掛かった。

しかし、協力業者に相談するも「そんなものは無理だ」と、解決に繋がるような答えは得られない。そんな時、「衣服だと雨音がしない」ことに気付き、開発が一気に進む。様々な生地を試すうちに傘を2層構造にすることを思いついた。1層目をメッシュ生地にして、衝撃を和らげるとともに雨粒を細かくし、2層目の一般的な傘の生地で水をはじくというアイデアだ。こうして2層構造にする方向性は決まったが、いざ制作に取り掛かると、その難しさに直面する。まず、1層目のメッシュ生地は、一般的な傘には使用しないため、生地の裁断に使用する木型を新たに作る必要があった。さらに張力などの微調整も必要で、試し張りを何度も繰り返さなければいけない。また、傘の布部分は三角形のパーツを縫い合わせて作るが、そのパーツの大きさや接着加減に少しでもズレがあると傘にシワができてしまう。そもそも「2層構造の傘」は前例がないため、最適な形になるまで何度も試作を重ねる必要があり、作業工程は通常の傘に比べ2倍となった。

こうして、修理を受け付けられる体制も整えて、これまでにない新しい傘が誕生。国内で10社未満ともいわれる、傘の一貫生産ができる同社だからこその高い技術力が、斬新な製品を生み出した。本製品は「雨音低減効果を有する雨傘」として特許を取得している。また、日傘として使用すれば2層構造が太陽熱を緩和し、木陰のような涼しさを実現。

製品化してすぐ、同社には盲学校などから「はじめて使用したときに、驚きと感動で歓声が上がりました!」といった喜びの声が寄せられた。

視覚障がいのある方だけでなく、使う人すべての雨の日の外出をより安全にする雨傘。ぜひ一度試してほしい。

 

This umbrella has two layers: a mesh fabric over regular fabric. The first mesh layer softens the impact of raindrops, thereby reducing rainfall noise. In particular, the sound of a car approaching from behind is easier to detect.

 

 

目の細かいメッシュ生地を通過して細かくなった雨粒を、2層目の生地がはじくよう、2層の生地の隙間も計算しつくされている。細かな設計により、雨粒の衝撃音を、まるで雪のような優しい音へと変化させる。日傘として使用すればその涼しさにも驚くだろう。

傘を広げた際に最も外側に来る露先(つゆさき)は、雨の日でも視覚障がいのある方が見やすい蛍光の黄色を採用。傘の使用時に人や物にぶつかるといったリスクも下げるアイデアだ。落ち着いた色を希望の場合は、黒色の露先も選択可能。

その他の日用品・キッチン用品

プロ品質を家庭にも。圧倒的切れ味の“タフ”な相棒。

室本鉄工株式会社(枚方市)

南部鉄器の「剛」×ガラスの「美」を結合させた 強く、美しい鍋

阪和ホーロー株式会社(泉南市)

1台8役&超軽量。職人の手磨きにより美しい輝きを放つアルミ無水調理鍋。

夏山金属工業株式会社(東大阪市)

繊細な和菓子の美しさを際立たせる一本のおもてなし。

菊水産業株式会社(河内長野市)

すべては、自然がつくりだす最高の色を出すために。

袋谷タオル合資会社(泉佐野市)

捨てれば「ゴミ」、分ければ「資源」。 再利用する社会へ。

株式会社秀英(東大阪市)

使い捨てという価値観を変えてくれる、「育てる」ふきん。

ホトトギス株式会社(八尾市)

焼けたらすぐ食卓へ。 「つくる」と「たべる」が、ひとつに。

藤田金属株式会社(八尾市)

塗装職人が施す表情がくらしに笑顔を届ける。

双葉塗装株式会社(東大阪市)

切って、使って、洗って、 暮らしになじむ 和晒の新しいかたち。

株式会社武田晒工場(堺市)

陶器のような上質感と機能性がアウトドアを超えて活躍。

阪和ホーロー株式会社(泉南市)

食器だけじゃない。 地球の汚れまで落としてしまいました。

株式会社 アドバンス(東大阪市)

進化する泉州タオル。心地良さと機能性が調和した「2.5」の実力。

神藤タオル株式会社(泉佐野市)

伝統を次世代に届ける〝器〟。 ほんのり優しい気持ちをつなぐ。

木下らんま店(摂津市)

バス用品の製作技術を活かした 新鮮すぎるおべんとう雑貨

株式会社シンカテック(東大阪市)

自然の色をそのままに つくり手の想いを紡ぎ届ける。

袋谷タオル合資会社/ふくろやタオル(泉佐野市)

テーブルを艶やかに彩る一輪の花のように。

株式会社ダイドー(河内長野市)

“ママ鉄”からも支持を得る 玩具メーカーが着想したお箸

株式会社ダイワトーイ(八尾市)

コンパクトでも素早く解凍。 町工場の技術と発想で日々の暮らしをもっと便利に。

株式会社ミナミダ(八尾市)

進化したエチケット®ブラシが毎日の身だしなみを整えてくれる。

日本シール株式会社(大阪市)

匠の技がつめ込まれたその姿に惚れ惚れ。

株式会社武林製作所(八尾市)

ガラスのように繊細なのにけっして割れないゴムのグラス。

錦城護謨株式会社(八尾市)

食品添加物を 味方につけて 「時短除菌」。

株式会社かわかみ(大阪市)

大切な着物を守ってきた伝統の技が精米したての美味しさを守る。

株式会社留河(岸和田市)

蓋を開けた瞬間、思わず笑顔になる つくりたての美味しさを閉じ込めて。

株式会社箱屋常吉(大阪市)

ウガンダと日本をつなぐ「綿」の絆。

株式会社スマイリーアース(泉佐野市)

器にしたたる滴に涼感を感じる粋 錫が生み出す、ほのかな冷気と芳醇な香り。

大阪錫器株式会社(大阪市)

人生における大切な瞬間を上質な酒器でたしなむ贅沢。

中川鉄工株式会社(大阪市)

クルマ好きなら欲しくなる、姿を見せたエンジンバルブの輝き。

日本精機株式会社(大阪市)

伝統を破り、伝統を守った堺刃物の新しいカタチ。

八内刃物製作所(堺市)

進化する伝統工芸 昔から酒好きに愛された錫器に斬新なデザインを。

大阪錫器株式会社(大阪市)

切って、そのまま食卓へ まな板になるお皿。

株式会社河邊商会(堺市)

石鹸の可能性を最大限引き出した、手肌に優しい一滴。

木村石鹸工業株式会社(八尾市)

自分だけのフライパンが毎日の料理を美味しく、楽しく。

藤田金属株式会社(八尾市)

さらっとしたハニカム織と優しいガーゼの組み合わせ、1枚でふたつの肌触り。

藤原織布有限会社(泉佐野市)

マーケットを意識しなければこのふきんはできなかった。

松尾捺染株式会社(東大阪市)

受け継ぐものと創り出すもの モダンな感性で、唯一無二の輝きを

切子ガラス工芸研究所 たくみ工房(大阪市)

「これがほしい」に寄り添い開発した 不便を解消する識別シール。

株式会社明成孝橋美術(大阪市)

プレミアムな温もりと肌触り シルクの潤いに包まれる贅沢

瀧芳株式会社(泉大津市)

教科書通りの作り方では この柔らかさは出せません。

新興タオル株式会社(泉佐野市)

無垢な綿素材の素晴らしさを引き出す真にオーガニックなものづくり革命。

株式会社スマイリーアース(泉佐野市)